今すぐ切り替えがおすすめのウォーターサーバー

格安ウォーターサーバーとは月額固定料金で使い放題が基本。宅配タイプと料金比較も一目瞭然。口コミ人気より安いウォーターサーバーを求めている人におすすめ。人気の格安ウォーターサーバーはデザインもおしゃれ。ECCモードで電気代も節約で省エネ。

今すぐ切り替えがおすすめのウォーターサーバー > 人気格安ウォーターサーバー値段公開

格安ウォーターサーバーとは月額固定料金で使い放題が基本。宅配タイプと料金比較も一目瞭然。口コミ人気より安いウォーターサーバーを求めている人におすすめ。人気の格安ウォーターサーバーはデザインもおしゃれ。ECCモードで電気代も節約で省エネ。

ウォーターサーバーの使用量と料金の比較

ウォーターサーバーは想定より高いと解約が続出

独自にウォーターサーバーに対するアンケートを実施したところ、インターネットの料金比較サイトで調べたり、ショッピングモールでの説明で契約した世帯ほど、想定以上の費用のために契約更新せずに解約する人が多いという結果が出ました。そんな中で契約継続率の高いウォーターサーバーが「楽水ウォーターサーバー」でした。24リットル単位での水の購入を必要としない、水道から配管して利用するタイプです。

継続契約率が高い理由は、格安の料金プランにありました。それがコチラです。

一番人気の料金プランは、毎月3,500円(税別)のみで使い放題です。これは水道水を使うウォーターサーバーでないと難しい料金設定です。水を買わない、ボトルセットも不要とあって、設置した後は、温・冷・常温を使い分けつつ好きな分量を使えるウォーターサーバーです。レンタル料金のみの負担で使い放題の噂が口コミで広まって、今ではバイキング料理の専門店や公立中学校など、多くの人が利用する場所に設置されています。いくら飲んでも定額だから費用を心配する必要はありません。これは大きなメリットです。

いやいや水道代がかかるじゃないか、という事になりますが、例えば、楽水ウォーターサーバーを販売する本社は福岡市にありますが、福岡市を例にすると、1m3から20m3までは17円/m3、なんと1000リットル17円の負担にしかなりません。(水道料金は家事用第1段メーター口径25mm以下の時)
キッチンスペースに楽水ウォーターサーバーを置いたならば、今までキッチンの水栓から出していた飲み水が楽水ウォーターサーバーを経由して出てくるだけなので、水道代はほとんど変わらないのが実情です。

では次に、一般のご家庭に設置した場合の料金負担シミュレーションです。

月額費用比較 夫婦世帯 家族世帯 二世帯
家族構成 大人2人のみ 大人2人と子ども2人 大人4人と子ども2人
お水の消費量目安 平均 36リットル 平均 48リットル 平均 72リットル
楽水ウォーターサーバー 人数や水の使用量に関係なく定額レンタル費用と水道代のみ
3,780円(標準プラン)+水道代17円/m3(※2)
宅配タイプA 3,888円(水)+1,620円(レ)
=5,508円
5,184円(水)+1,620円(レ)
=6,804円
7,776円(水)+1,620円(レ)
=9,396円
宅配タイプB 6,156円(水)+0円(レ)
=6,156円
8,208円(水)+0円(レ)
=8,208円
12,312円(水)+0円(レ)
=12,312円
特記事項 用途は飲用で計算。料理にも使うなら2倍必要です。

※1.金額は全て税込表記
※2.福岡市水道料金より家事用第1段メーター口径25mm以下1m3から20m3時の単価17円/m3つまり1000リットル17円にて試算
(レ)レンタル代、(水)水の購入費用

年間数万円単位で、楽水ウォーターサーバーを選ぶ方が安いことが歴然です。天然水の種類が豊富だとか購入単価だけで判断すると、痛い目に合うわけです。ウォーターサーバー選びは年間費用の負担額が明確にわかる機種を設置することが大切です。ちなみに6年以上使う目途があるなら買取プランがおすすめで、新築やリフォームのタイミングで契約される方もいます。

水道水を使う格安ウォーターサーバー楽水の詳細はコチラ

楽水ウォーターサーバーの浄化力と安全性

ウォーターサーバー 浄水カートリッジ

楽水ウォーターサーバーが宅配タイプのウォーターサーバーより安いことがわかったところで、安全性はどうなのかを見てみましょう。

水道水への抵抗感って、やっぱりあると思います。塩素のニオイとかトリハロメタンとか。だけども日本の水道システムは世界一なんですよ。上水道のシステムが安定しているからこそ、いつでも水道が使えるようになってます。優秀なライフラインです。ただ、どうしても古い水道管(道路下に埋設してある配水管)が全国に数多くあり、特に市町村の財政が苦しい自治体は、交換時期になっても配水管の更新作業が滞りますので、

・赤サビ
・残留塩素(ニオイ)
・一般細菌
・トリハロメタン
・溶解性鉛
・濁り

これらの心配は拭い切れません。配水管を新しいものと入れ替える工事を期待したところで、予算が取れない自治体ならば、いつになるのかわかりません。そのような地域にこそ、楽水ウォーターサーバーの浄化機能が役に立ちます。内部に3種類のカートリッジが装着されていて、きれいする機能が備わっています。つまり家庭用の小型浄水システムでもあるんです。

一方、宅配タイプは工場できれいにした水をボトルに詰め込んだものが配送されますが、水はきれいだとしても、セットするウォーターサーバーの構造に問題があったりします。

知らない方も多いのですが、宅配方式のウォーターサーバーは、使用中に細菌が増殖し、水道水の基準を満たさないものが数多くあるという記事が、朝日新聞のウェブサイト他多数のメディアで取り上げられたことがありました。とある病院には宅配タイプのウォーターサーバーが設置されていて、患者さんが飲んだ時に、ポコポコとボトル内に空気が入っていく様を見ました。まさに、その記事を思い出して、ちょっと複雑な気持ちになったことがあります。

この現象については、ウォーターサーバーに詳しい人なら既知の問題です。しかも宅配タイプのウォーターサーバーは、不織布で濾すだけの粗末な「浄化装置」が、さも安全対策であるかのようにウェブサイトなどで謳われているのです。それでいて、高い価格で24リットル単位で購入し続けなければならないのは、再考の余地があると思いませんか?

楽水ウォーターサーバーの安全機能詳細

赤ちゃんに、おいしいミルクを作ってやれるのは、楽水ウォーターサーバーの温水だけです。

ウォーターサーバー楽水が水道代節約以上の費用削減効果

ウォーターサーバー切り替え効果は年間70万円超

水道水直結のウォーターサーバー楽水は、水の消費量に関係なくレンタル料金3,500円(税別)と水道代(1000リットル17円)だけでも、十分にお得ですし水の安全性もしっかり機能しています。

設置事例の中で、全国の支店15ヵ所の宅配水ウォーターサーバーを全てウォーターサーバー楽水に切り替えた会社は、年間で70万円以上の費用削減になったのです。5人前後の小さなオフィスでも宅配水ウォーターサーバーより年間10万円程度は安い費用で、水道水直結のウォーターサーバーを設置できます。

宅配水と水道水ウォーターサーバーの比較

◎浄水された清潔で安全な水がいつでも飲める
◎温水・冷水・常温水を常時使える
◎急な来客に対しても、お茶出し対応が出来る
◎重たいボトルを持ちあげなくて済む
◎空のボトルを処分する手間が無くなる
◎在庫となる水の置き場所を考慮する必要がない
◎水の追加注文や長期不在等で調整など手続きも不要
◎故障、修理など全ては楽水(らくみず)が原則負担
◎専用カートリッジは交換時期に実費と送料を無料で提供

ザッと挙げただけでも、これだけメリットあります。更に今なら、インターネット限定特典があるので、ご注文はお早めに。

水道水直結ウォーターサーバー楽水のインタネーット限定特典